岡山高退連訪問団12名(役員6名、出演者6名)は、2015年11月10日(火)岡山市にある特別養護老人ホーム「会陽(えいよう)の里」を訪問して、入所者の皆さんと交流を深めました。
 岡山高退連の演目は、マジック、ドジョウすくい、剣詩舞の3つです。演技をされた会員の方々は、マジックが黒田日出国さん(岡退教)と高橋洋次さん(JR西労組退職者会)、ドジョウすくいが藤原章さん(全印刷退職者会)、剣詩舞では「松竹梅」が弓削香苗さん、「おぼろ月夜」が岡崎容子さん、「風雲川中島」が田上百合子さん。剣詩舞の3名は全印刷退職者会「あすなろ会」のみなさん方です。

1

 今回は、剣詩舞について紹介したいと思います。
 一番目の舞曲は、「松竹梅」という曲名で、この詩吟は結婚式などおめでたい席で吟ずるのにふさわしいものです。

「松竹梅」を舞う弓削香苗さん。

「松竹梅」を舞う弓削香苗さん。

 二番目は「おぼろ月夜」という曲名で、この曲は童謡で「♪菜の花畑に、入日薄れ・・・♪」に詩吟が入ったものです。

曲名「おぼろ月夜」を舞う岡崎容子さん。

曲名「おぼろ月夜」を舞う岡崎容子さん。

 三番目は「風雲川中島」の曲名で、この川中島の戦いとは、日本の戦国時代、甲斐の国の戦国大名である「武田信玄」と、越後の国の戦国大名である「上杉謙信」との間で、北信濃の支配権を巡って行われた戦いをいいます。

勇ましく「風雲川中島」を舞う田上百合子さん。

勇ましく「風雲川中島」を舞う田上百合子さん。

(報告者)
岡山高退連
会長 新見三郎