年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
  • 退職者連合
  • 生きがいづくり
  • 仲間づくり
  • 社会保障制度の充実を求める取り組み
  • ボランティア活動に取り組む

退職者連合の最近の動き

4月26日 「雇用の安定なくして社会保障なし」。解雇の金銭解決制度の導入反対!4.26厚労省前激励集会で菅井事務局長が連合を激励。 参加者180名。退職者連合会員22名参加。

 「金さえ出せば労働者をいつでも首にできる。政府・与党はそんな制度をつくりたいという。どこまで労働者を粗末にしたら気が済むのか。首切り自由のライセンスを使用者に与えるようなことをしてはいけない!」。退職者連合の菅井義夫事 …

激励あいさつする菅井事務局長。 右は、神津里季生連合会長。(4月26日)

4月5日、7日 衆議院厚生労働委員会への傍聴行動取り組む。「負担増と給付削減は許さない」と怒りの声。退職者連合会員5日は30名参加

 「介護保険法等改正法案」の審議が始まった衆議院厚生労働委員会に対して「介護保険制度の改悪は許さない」との決意を込めて退職者連合は4月5日(水)午前10時から国会傍聴行動を取り組みました。衆議院分館第16委員室で開かれた …

第193回通常国会が開かれている国会議事堂。

3月23日 退職者連合・日弁連・中央労福協が連携して街頭宣伝。カジノ 賭博合法化反対を訴え!

 昨年12月15日未明に自民党・日本維新の会・公明党(一部)などの賛成により成立した「カジノ賭博合法化法」に反対するため退職者連合、日本弁護士連合会(日弁連)、中央労福協は、3月23日(木)午後5時から1時間にわたりJR …

登壇した弁士のみなさん。左から青山理恵子氏(NACS最高顧問)、広瀬隆氏(全国青年司法書士協議会会長)、新里宏二氏(弁護士)、宇都宮健児氏(弁護士、元日弁連会長)、塩原洋光氏(中央労福協次長)、新川眞一氏(カジノ問題を考える大阪ネットワーク事務局長)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

サイト内検索

アクセスカウンター

  • 100134総訪問者数:
Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.