年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 主な活動

主な活動

安心できる介護保険制度改革の実現を!

25日の衆議院厚生労働委員会傍聴行動を前に 民主党の柚木道義衆議院議員と羽山事務局長が打ち合わせ  4月24日午前9時45分、衆議院厚生労働委員会委員で民主党の柚木道義(ゆのき みちよし)衆議院議員(岡山4区)が退職者連 …

背広を脱ぎ、介護問題などについて熱心に打ち合わせをする柚木議員(右)と羽山事務局長(左)。(4月24日、連合会館)

介護保険制度改悪反対/衆議院・厚労委員会 ー 全力で国会傍聴の闘いを取り組む

退職者連合第9回常任幹事会で決定 全国的運動の取り組みを繋げる闘い  退職者連合は、4月15日に開いた第9回常任幹事会で介護保険の改訂等を審議する衆議院厚生労働委員会への傍聴行動を取り組むことを決めました。当面、審議が行 …

介護保険制度の改悪阻止に向けて国会傍聴行動に取り組むことを決めた第9回常任幹事会。(4月15日、連合本部)

「JP労組退職者の会」が船出

 4月9日午後、新しく船出した日本郵政グループ労働組合退職者の会(略称:JP労組退職者の会)の菰田義憲会長が、退職者連合本部を訪れて阿部保吉会長に対して全国設立総会の報告と退職者連合に加盟していた郵政退協とPUC退職者の …

菰田会長(右)から名称変更届けを受け取る         阿部会長。(4月9日、退職者連合本部)

退職者連合「秘密保護法」廃止求める2,617団体の署名簿を首相官 邸に手渡す

 特定秘密保護法の廃止を求める退職者連合の阿部保吉会長は、3月27日午前10時、全国から寄せられた2,617団体の反対署名簿(2月13日に民主党へ提出したもの)を首相官邸の内閣官房内閣情報調査室の神原紀之内閣参事官に直接 …

神原内閣官房参事官(左)に署名簿の綴りを手交する阿部会長 (中央)、右は菅井次長、右から2人目は福山元内閣官房副長官。 (3月27日午前、参議院議員会館808号室)

連合主催「東日本大震災復興支援フェスティバル」

 2011年3月11日に発生した東日本大震災から3年が経ちました。被災地では今なお、復興が進まず、多くの課題が指摘されています。こうした中で、連合は復興支援の一環として3月27日、午前11時から午後7時まで連合会館の近く …

会場に張られていた復興フェアスタのポスター。(3月27日)

3.11東日本大震災を風化させない

連合が「東北子ども応援わんぱくプロジェクト」  東日本大震災から3年経ちましたが、連合は「3.11大震災を風化させない」との強い思いを込め、1月23日に開催した第4回中央執行委員会で“被災地を支え、絆をつなぐ”運動として …

第2回実行委員会であいさつする実行委員長の山根木晴久連合総合組織局長。 左側3人目は委員の菅井義夫事務局次長。(3月20日、連合本部3階)

第3回組織強化委員会を開催

地域組織の確立に向け規約整備へ  退職者連合は、3月18日午前10時から連合会館3階第一会議室で第3回組織強化委員会(委員長:和田正副会長)を開きました。会議ではまず報告事項として、2月19日に開催した第2回組織代表者会 …

組織拡大に向けて規約整備の必要性などを検討。右から3人目が和田委員長。(3月18日、連合会館)

第4回幹事会・第8回常任幹事会を開催

2014年度の政策・制度要求と運動方針を検討  退職者連合は、3月18日午前11時から連合会館3階第1会議室で第8回常任幹事会、同1時30分から同3階A会議室で第4回幹事会を開きました。会議では、2014年度の政策・制度 …

第4回幹事会では羽山事務局長(写真左)が2014年度の活動を決める方針案 を提案。(3月18日、連合会館)

退職者連合と連合が政策で意見交換 3月10日、連合本部で

 退職者連合と連合は、3月10日午後、連合本部3階の会議室で次年度の政策について政策調整会議を開きました。連合からは「2015年度重点政策(素案)」について、退職者連合からは「2014年度政策・制度要求(原案)」について …

年金、医療・介護をめぐって率直な意見のやり取りが行われた。(3月10日、連合本部)

低所得高齢単身女性問題についての勉強会

退職者連合●主催「低所得高齢単身女性問題についての勉強会」 最大の問題は雇用の劣化にある。(樋口氏)  高齢者の孤独死や孤立死問題が大きくマスコミで取り上げられ、社会的関心が高まっています。一方、必要なサービスを受けず、 …

「女は貧乏に生まれない。女を生きて貧乏になる」(樋口氏)
Page 22 / 24«212223»

カテゴリー

Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.