まほろばソムリエに

活動中の小林さん

活動中の小林さん

 奈良生まれ、奈良育ちの者として「何か奈良に関する活動がないのかなぁ」と思っていた時に見つけたのが、奈良商工会議所が主催する「奈良まほろばソムリエ検定」でした。
 もともと、日本史には、多少の自信があったので、二級はさして勉強もせず合格。続いて一級は、自信過剰で一点差で不合格。悔しさで翌年の再トライですれすれ合格。さらに欲が出てきて、「ソムリエ級」にチャレンジし、ぎりぎりで合格しました。特に「ガイドなどをしたい」といった目標もないままでの受験でした。

NPOの理事に就任
 このソムリエ級合格者で、2011年4月に「奈良まほろばソムリエ友の会」が発足し、参加しました。その後、友の会は、NPO法人『奈良まほろばソムリエの会』になり、私は理事を引き受けることとなりました。
 この組織には、旅行会社とタイアップしたツアーガイド・ボランティアガイドをする「ガイドグループ」、文化財を保存・継承・清掃などをする「保存継承グループ」、また部外講師を招いての講演会・歴史講座・啓発をする「啓発グループ」、そして私が理事として担当する史跡等探訪などの「交流グループ」があります。

史跡の空気に触れる
 ソムリエとしての知識は、ほとんど書物での世界です。実際に奈良の史跡を訪ね、その空気に触れることによって、いにしえの文化を学ぶことが交流グループの目的です。
 万葉集の飛鳥の地、山の辺の道など、活動は奈良県下全域にわたっています。何よりも足で訪ね歩くことで、心と身体の健康増進に役立っているのではと思います。いろいろな方との交流が楽しいです。皆さんも、ぜひ「奈良まほろばソムリエの会」HPにアクセスしてください。(http://stomo.jp/

巌船寺を訪ねて

巌船寺を訪ねて

<報告者>
NTT労組退職者の会奈良県支部協議会
小林 俊夫
「NTT労組退職者の会ひろがりネット」より