年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
みんなの広場
  • HOME »
  • みんなの広場 »
  • みんなの広場

みんなの広場

「みんなで一緒に身体を動かしてみよう」─講演と健康体操に女性50人が参加。

 毎年「女性のつどい」を開催している三重退職者連合(三退連・平松一美会長、会員10,829人)では、3月30日に「みんなで一緒に身体を動かしてみよう」をテーマに三重県教育会館で会員64人が参加して「講演と健康体操のつどい …

10月30日 琵琶湖の湖水浄化運動カンパ金を贈る。JR連合退職者連絡会が全国会長会議・交運共済推進会議を開催

JR連合退職者連絡会(高野富夫会長、13.000人)は、全国6つのエリア(東日本、東海、西日本、四国、貨物、九州)で構成され、各エリアに地方本部を設置しています。この6つのエリアの三役及び各地方本部の会長等、総計48人が出席して全国会長会議・交運共済推進会議が1年に1回、各エリアが順番で担当して開催されます。今年は西日本エリアが担当。全国会長会議は第14回を数え、10月30日(火)~31日にかけて、滋賀県の琵琶湖グラウンドホテルで開催されました。出席者は、来賓を含めて59人。日本退職連合からは、人見会長にご出席いただきました。

11月1日 「介護保険を上手に使う方法」学ぶ。岡山退職者連合2018高齢者集会

連合岡山退職者連合(岡山退連・新見三郎会長・会員9,252人)は、「生き生きと安心して暮らせる社会をつくろう」をスローガンに、2018岡山退職者連合高齢者集会を11月1日(木)14:00から岡山市労働福祉事業会館で開催。集会には岡山県内各地から会員73名が参加し、会場を埋めました。

10月23日 元気な高齢者活動を定期総会で表彰。北海道退職者連合

北海道退職者連合では、「元気な高齢者活動」の推進として、会員が互いにもっと元気になってもらい、あわせて全国のエイジレスライフの活動につなげていくことを目的に、会員の「生きがいづくり、健康寿命づくり、仲間づくり、社会貢献活動」などの取り組みを募集。構成組織から紹介のあった活動内容を評価して定期総会で表彰する制度をスタートさせました。

10月16日 「あをによし 奈良の国宝をめぐる」2018近畿ブロック秋のハイキングに1,306人参加。

 2018年10月16日(火)、退職者連合近畿ブロック協議会は、「近畿ブロック2018 秋のハイキング」を開催しました。  今年度は、奈良退職者連合が担当。「あをによし 奈良の国宝をめぐるハイキング」のサブタイトルのもとに奈良公園で開催し、好天にも恵まれ近畿ブロック6府県退職者連合から1,306人が参加しました。

基幹労連シニアクラブ・ニュース 基幹労連退職者の会事務局 2018年10月31日 第42号

基幹労連シニアクラブ・ニュース 基幹労連退職者の会事務局 2018年10月31日 第42号  

連合三重と連携し、37構成組織454単組・支部にアンケート実施。三重退職者連合が組織拡大で

 三重退職者連合(平松一美会長、10,942人)は、組織拡大に向けて連合三重と連携して連合三重傘下の構成組織の協力を得て、退職者組織の有無等について単組・支部へのアンケート調査を実施し、その結果を10月24日に開催した第 …

9月22日 184人が参加、2018年青森県高齢者集会開く。田名部参議院議員、人見会長が講演

 青森県退職者連合(川村数彦会長・会員9,720人)は、9月22日(土)午後1時から青森県労働福祉会館において、今年で5回目となる「2018年青森県高齢者集会」を開催しました。集会には県内の6地域退職者連合や各産別・関連退連などから184人が参加し、会場は一杯となりました。

9月20日 9人が演技を披露。岡山退連・西部地域退職者連合の施設訪問

連合岡山退職者連合(岡山退連・新見三郎会長、会員9,311)では、社会貢献・ボランティア活動として福祉施設訪問を行なっています。9月20日(木)には、岡山退連・西部地域退職者連合の訪問団(役員5人と演技者9人で構成)が、倉敷市内にある「グランドガーデン南町」を訪ね、日頃から鍛えている演技を入所者50人のみなさん方を前に披露しました。

基幹労連シニアクラブ・ニュース 基幹労連退職者の会事務局 2018年9月12日 第41号

基幹労連シニアクラブ・ニュース 基幹労連退職者の会事務局 2018年9月12日 第41号

Page 1 / 1112»
Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.