東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長は、2月3日の日本オリンピック委員会(JOC)臨時評議員会で「女性がたくさん入っている理事会の会議は、時間がかかります」「女性っていうのは競争意識が強い。誰か1人が手をあげて言うと、自分も言わなければいけないと思うんでしょう」と発言した。これは女性に対する蔑視発言であり、断じて許すことはできない。退職者連合として強く抗議する。