年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 主な活動

主な活動

5月15日、22日 解雇の金銭解決制度は許さない!厚労省前集会で怒りの声あげる。

 退職者連合は5月15日と22日の両日、連合とともに厚労省前で解雇の金銭解決制度の導入に反対する集会を開きました。15日は200人(退職者連合は22人)が参加また22日には150人(退職者連合は16人)が参加しました。 …

咲きほこるつつじを前に怒りの集会が開かれた。(5月22日)

5月17日 2017全国高齢者集会実行委員会が発足

 幹事会の終了後、2017全国高齢者集会の第1回実行委員会(写真)が開かれ、実行委員会の設置と委員、主な実施内容が確認され、今年の取り組みがスタートしました。この日、確認された内容は以下の通りです。 (1)名 称 201 …

5月17日 第5回幹事会開く。2017年度運動方針、政策・制度要求原案に 7組織から意見と要望。

 退職者連合は5月17日(水)午後、連合本部3階AB会議室で第5回幹事会を開き、2017年度運動方針、社会保障制度等に関する要求、低所得高齢単身女性問題での政策・制度要求の各原案への意見・要望の取り扱いについて検討しまし …

「答申」を手交する石原委員長(右)と 受け取る阿部会長(左)。

5月12日 カジノ賭博合法化阻止を訴えて新宿駅西口で街頭宣伝。日弁連主催、退職者連合・中央労福協後援。

 「“カジノはいらない!”を国民の合言葉にしよう」。退職者連合の阿部保吉会長は、5月12日金曜日の夕方、通行人で賑わう新宿駅西口での街頭演説で力を込めて訴えました。カジノ賭博導入阻止をめざす日弁連(日本弁護士連合会)や退 …

新里弁護士(写真中央)は「国民の7割が反対している」と訴えた。

4月29日 第88回メーデー中央大会、晴れわたった青空の下、4万人が集う。

 「長時間労働の撲滅、ディーセント・ワークの実現。今こそ底上げ、底支え、格差是正の実現を」をスローガンに第88回メーデー中央大会が、4月29日(土)、午前10時30分から、東京・代々木公園B地区をメイン会場に連合組合員や …

中央式典会場を埋めた4万人の参加者。連合構成組織の旗が元気よくたなびいた。

4月26日 「雇用の安定なくして社会保障なし」。解雇の金銭解決制度の導入反対!4.26厚労省前激励集会で菅井事務局長が連合を激励。 参加者180名。退職者連合会員22名参加。

 「金さえ出せば労働者をいつでも首にできる。政府・与党はそんな制度をつくりたいという。どこまで労働者を粗末にしたら気が済むのか。首切り自由のライセンスを使用者に与えるようなことをしてはいけない!」。退職者連合の菅井義夫事 …

激励あいさつする菅井事務局長。 右は、神津里季生連合会長。(4月26日)

4月5日、7日 衆議院厚生労働委員会への傍聴行動取り組む。「負担増と給付削減は許さない」と怒りの声。退職者連合会員5日は30名参加

 「介護保険法等改正法案」の審議が始まった衆議院厚生労働委員会に対して「介護保険制度の改悪は許さない」との決意を込めて退職者連合は4月5日(水)午前10時から国会傍聴行動を取り組みました。衆議院分館第16委員室で開かれた …

第193回通常国会が開かれている国会議事堂。

3月23日 退職者連合・日弁連・中央労福協が連携して街頭宣伝。カジノ 賭博合法化反対を訴え!

 昨年12月15日未明に自民党・日本維新の会・公明党(一部)などの賛成により成立した「カジノ賭博合法化法」に反対するため退職者連合、日本弁護士連合会(日弁連)、中央労福協は、3月23日(木)午後5時から1時間にわたりJR …

登壇した弁士のみなさん。左から青山理恵子氏(NACS最高顧問)、広瀬隆氏(全国青年司法書士協議会会長)、新里宏二氏(弁護士)、宇都宮健児氏(弁護士、元日弁連会長)、塩原洋光氏(中央労福協次長)、新川眞一氏(カジノ問題を考える大阪ネットワーク事務局長)。

3月15日 第4回幹事会。2017年度運動方針、2017年政策・制度要求の原案決まる。阿部会長、全組織での検討を要請

 退職者連合は、3月15日に連合本部で開いた第4回幹事会で、7月に開催する第21回定期総会に向けて2017年度運動方針と2017年政策・制度の「年度要求」、低所得高齢単身女性問題に関する政策・制度の要求についてそれぞれ原 …

2017年度運動方針(原案)などを決めた第4回幹事会。 立ってあいさつしているのは阿部会長。(3月15日、連合本部8階三役会議室)

3月7日 男女平等参画推進のための第6回学習会。 テーマ「人生100年老いを支えるしくみ」

150人が参加、会場を埋める  低所得高齢単身女性問題ついての政策・制度要求運動を進めている退職者連合は、3月7日(火)午後1時30分から連合本部3階会議室で男女平等参画推進のための第6回学習会を開きました。  北海道、 …

会場をびっしりと埋めた参加者。樋口さんの講演に熱心に聴き入っていた。
Page 1 / 1812»

カテゴリー

Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.