年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 年別アーカイブ: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

4月4日 「おばあちゃんの原宿」で社会保障制度の充実訴え。東京高退連が街頭キャンペーン

東京高退連は、4月4日(水)午後2時からJR巣鴨駅前(東京・豊島区)で社会保障制度の充実を訴える街頭キャンペーンを取り組みました。この街宣行動には、東京高退連の会員約50人が参加し、行き交うお年寄りに「安心して暮らせる社 …

3月22日、国民世論盛り上げ、カジノ賭博合法化阻止へ。日弁連が意見交換会開く

 今国会での統合型リゾート(IR)カジノ賭博合法化に向けた動きが強まっています。4月3日に自民・公明両党がカジノ規制のあり方について合意したことを受けて、政府は4月末にもIRの実施法案を閣議決定し、今国会での成立をはかる …

3月16日~17日 第56回全国消費者大会。増加する高齢者の消費者被害 実態明らかに。鍵は、地域でどう被害防ぐか

 「地域から発信、全国で共同」をスローガンに第56回全国消費者大会が、3月16日と17日の両日、東京・四谷の主婦会館(プラザエフ)で開かれました。  大会では、シルバー世代の消費者問題への関わりの重要性が講師や発言者から …

3月14日 第4回幹事会で第22回定期総会開催日程を決定。2018年度運動方針(素案)、政策・制度要求(素案)、低所得高齢単身女性問題に関する政策・制度の要求(素案)を確認

 退職者連合は、3月14日(水)午後1時30分から連合本部8階会議室で第4回幹事会を開き、退職者連合規約26条に基づき、別掲の通り第22回定期総会の開催と日程を決めました。また2018年度の運動方針、政策・制度要求(年度 …

3月2日 「高齢女性の労働運動が必要」。男女平等参画推進のための第7回学習会で講師の竹信教授が訴え

 和光大学現代人間学部教授でジャーナリストの竹信三恵子氏が、低所得高齢単身女性問題について退職者連合が主催した男女平等参画推進のための第7回学習会で講演。「高齢女性の貧困─家事ハラ社会と私たち─」と題して貧困高齢女性を生 …

2月26日 生活保護基準引き下げ反対。日弁連が緊急院内集会開く

現在開会中の第196回通常国会に対応して持続可能な社会保障制度を求めている退職者連合は、2月15日に開催した院内集会での行動確認を受け「2018年春要求」の実現に向けて2月26日に政府(厚労省坂口卓総括審議官)要請を行ないました。さらに民進党(2月21日)、立憲民主党(2月22日)、社民党(2月27日)、希望の党(2月28日)の野党4党に協力を要請しました。

2月26日、「春要求」実現に向けた厚労省要請で、高齢者へのシワ寄せでなく持続可能な社会保障制度迫る

現在開会中の第196回通常国会に対応して持続可能な社会保障制度を求めている退職者連合は、2月15日に開催した院内集会での行動確認を受け「2018年春要求」の実現に向けて2月26日に政府(厚労省坂口卓総括審議官)要請を行ないました。さらに民進党(2月21日)、立憲民主党(2月22日)、社民党(2月27日)、希望の党(2月28日)の野党4党に協力を要請しました。

1月26日 厚労省が「2018年度の年金額改定は据え置き」発表

 厚生労働省は、1月26日に2018(平成30)年度の年金額改定が据え置きとなると発表しました。これは同日に総務省から「平成29年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表されたことを受けて行なわれたもの …

2月15日 要求実現に向けて 連合・立憲民主党・民進党・希望の党・社民党とともに
退職者連合、がっちりスクラム。政策・制度要求実現2.15院内集会に300人参加

 現在開会中の第196回通常国会に対応して、退職者連合は2月15日午前10時から参議院議員会館で社会保障制度を柱とする「政策・制度要求実現2・15院内集会」を開きました。  集会には、47地方退職者連合や産別・関連退職者 …

地域に拡がる政策・制度要求の取り組み
2017年度政策・制度要求での自治体要請の実施数が553に

2018年全国事務局長会議での本部報告  退職者連合は、2月14日(水)、午後1時から連合本部3階AB会議室で2018年全国事務局長会議を開きました。会議には、本部役員、産別・関連退職者連合と地方退職者連合の事務局長など …

Page 1 / 212

カテゴリー

Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.