年金、医療・介護の充実、安心で豊かな福祉社会づくりに取り組むと共に、生き甲斐づくり、社会貢献活動などを地域で取り組む退職者、年金生活者の組織です。
地域ボランティア活動
  • HOME »
  • 地域ボランティア活動 »
  • 年別アーカイブ: 2015年

年別アーカイブ: 2015年

【茨城県】包丁一本、みごとな「大根むき花」。 完璧な花づくりと後進の指導に奮闘中。

 水戸市元石川町に「大根むき花」という民芸が伝承されています。一本の大根を材料に「牡丹・あやめ・菊」など、包丁一本で本物そっくりな花を作り上げるもの。しかも一本の大根を「みずむき」(料理でいう、かつらむき)にして花を作る …

【茨城県】空手指導に水泳に努力重ねる日々

空手指導で45年  空手を指導して、45年が過ぎました。かつての職場の仲間、空手の同志、そして、妻に感謝です。  ある日、親に連れられて入門にきた幼い子。道場の玄関で泣きじゃくり入室できません。3~4日目にようやく泣きや …

【茨城県】大道芸「筑波山がまの油売り口上」で“元気興し”

 「さあさ、御立ち合い!」で始まる“がまの油売り”と言えば筑波山の名物行事です。「がまの油売り口上」の起こりはその昔、江戸時代の中頃に筑波山麓に住んでいた永井兵助という人が、霊山・筑波山でしか捕獲できない「四六のガマ」と …

【長野県】勝敗を超えて囲碁の楽しみ知る

碁盤の上に夢求め、着手を捜す  私は現在、日本棋院長野県北信地区本部事務局長と地元の中高支部幹事長を務めています。各種囲碁大会がめじろ押しで、その裏方として気の抜けない日々を送っています。  「囲碁は人類が作ったゲームの …

【愛媛県】「読みっこ」の10年の歩みには、たくさんのドラマが

2014年2月12日のお達者だよりでご紹介した愛媛の萩森和子さんからメールが届きました。お元気で本の「読み聞かせ」の活動を続けているご様子を紹介します。 (事務局) ◇          ◇ はじめは、なにげなく始めた  …

【神奈川県】鉄道職場の喜怒哀楽を収めた写真集を出版

特急こだまの運転士に憧れて  私は現在68歳。東海道新幹線の開業前、東京・大阪間を6時間半で結ぶ特急「こだま」の運転士に憧れて1964年、国鉄に就職しました。新幹線が開業して在来線の「こだま」は消えましたが、1年後、電気 …

【鳥取県】大自然を満喫しながら夫婦二人三脚で「高原大根」づくり

河合谷高原の大根  鳥取県の東端、兵庫県との県境に接する標高1100メートルに広がる河合谷高原。その山頂に約4ヘクタールもの大根畑が広がっています。生産に汗を流すのは、藤田栄一郎さん(64歳)です。  河合谷高原で大根づ …

【福岡県】清水小学校の「子どもを守る」活動 ~福退連のボランティア活動~

通学路のパトロールを重点に  2006年7月の退職者連合 第10回定期総会で決定された、「子ども安全対策事業」について福退連北九州地域協議会でも、「子どもの安全を地域で守る」取り組みをすることにしました。  「子どもの登 …

【長崎県】楽しく写真撮影 レンズの先を見つめて

退職を機に写真を  2003年、43年過ごしたNTTの職場を後にしたとき、第二の人生を楽しく生きようと、一眼レフカメラの勉強のためカルチャーセンターの写真教室に通うことにしました。  受講生は大半がリタイア組のようでした …

Page 2 / 212
Copyright © 日本退職者連合(退職者連合) All Rights Reserved.