退職者連合は、8月29日開催の退職者連合第1回幹事会において、地方における政策・制度要求を前進させる観点から、都道府県知事選挙及び政令指定都市の市長選挙の候補者について推薦することを決めました。これは、連合が都道府県知事選挙及び政令指定都市の市長選挙における候補者について当該地方連合会の機関決定をもとに中央執行委員会で推薦決定しており、退職者連合としても連合と連携した取り組みを行なうことにしたものです。

推薦第1号の沖縄知事選・玉城デニー候補がみごと当選

 これを受けて沖縄県退職者連合の比嘉有仁会長は、沖縄県知事選挙告示日の9月
13日に玉城デニー候補に日本退職者連合・人見一夫会長名の推薦状と為書きを手渡して激励しました(写真)。また9月28日には、宮崎県知事選挙の河野しゅんじ候補に推薦状と為書きを手交。10月5日には、福島県高齢・退職者団体連合の大倉冬樹会長が、福島県知事選挙の内堀まさお候補に推薦状と為書きを手交。さらに新潟市長選挙では、10月2日小柳さとし候補にそれぞれ手交しました。
 なお玉城デニー候補は、9月30日の投開票の結果、みごとに当選を果たしました。